きゃぷてんやよい(適当)
そんな感じ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【旅行記】東京へ行こう【中編・その1】
昨晩に引き続き,今晩も更新致します.
早速,昨日の続きから……
後編と言っていましたが,中編その1をはさもうと思います.

[[前回のあらすじ]]
関西各地を走り回っていました.関空で友達を見送り,私の旅行がスタートします.

続きを読むからどうぞ.
⑥関西空港→日根野
 1932発 関空快速に乗車.もう一本後でも良かったのですが,時間に余裕を持たせるために一つ速い列車に乗りました.関西空港の,ライトアップされた美しい滑走路と,海岸に沿って散らばる街の灯りはいつ見ても美しいですね.まるで地上に星空があるかのようです.
 さて,連絡橋を渡り終え,りんくうタウンに止まった後,日根野駅で快速を降ります.上着は荷物になると思って家に置いてきたのですが,ホームでは風が吹き荒れており,上着を持ってこればよかったと少し後悔.

⑦日根野→新大阪
 さて,次に乗る電車は「はるか」ではなく「くろしお」です.関空快速で大阪まで向かっても良かったのですが,このあと新幹線に乗るので,乗継割引が適用されることもあり特急に乗ることにしました.「くろしお」の運用に充てられていた列車は国鉄型の381系で,この車両はJR西日本によると2012年7月に引退予定だそうです.模型を買うほど好きな列車(南紀特急は思い入れが深いのです.)なので,折角だしまだ元気なうちに乗っておこうということで,「はるか」ではなく「くろしお」を選びました.国鉄型の車両は,古びれた感じがとても好きです.ですが,乗り心地となるとあまりよくないですね.仕方が無いとは思いますが.

⑧新大阪→品川
 新大阪で30分の余裕をもたせ,東京行き最終「のぞみ」号に乗ります.私は,基本的に鉄道旅行と言えば18切符を使用していたので,新幹線に乗った経験は片手で数えられるほどしかありません.小学6年の修学旅行以来の経験なので,とてもワクワクしていました.東海道新幹線はビジネスマンが多く,とくに東京行き最終なので指定席は満席を予想していたのですが,その通りでした.ですが運良く私の隣は誰も来ず,3人がけシートだったのですが実質2人掛け状態でした.窓側でコンセントから電気を頂戴し,パソコンでネットを見たり,窓から外を眺めたりしていました.
 やはり,新幹線は夜より昼に乗ったほうがいいですね.夜に乗ると景色が全くわかりません.どこを走っているのかな,と思って外を見るのですが真っ暗ですし,黒い背景と幾つかの灯りしかない車窓を眺めていても見当がつきません.また,Portable Wi-fiを利用してインターネットをしていたのですが,超高速での走行なのでうまく繋がらず,快適なネット環境とは言いづらい状態でした.新幹線に乗り,インターネットをする予定の人は,
こちら→[N700系でインターネット接続サービス開始!]を確認しておいたほうが良いと思います.

⑨品川→鶯谷
 京都から品川の区間は何気に初乗車の区間だったので,車内をキョロキョロしたり,トイレに行ってみたりと完全に修学旅行の時の私と同じでした.少年の心に久々に戻った気がします.やはり,新幹線はいいものですね.偶に乗るから余計にそう思うのかもしれません.プレミア感とでも言えばいいのでしょうか.
 さて,東京まで乗ると特急料金が大変なことになるので品川で降ります.運賃は「東京都区内」までとなるのでこの区域内ならばどこで降りても良いみたいです(但し,降りると途中下車前途無効となります.).少しこのシステムは分かりにくいかもしれません.私も,知識として知っていたといえば知っていたのですが,この切符が本当にそうなのかどうか,自信がもてませんでした.どうやら,東京都区内でなければ(即ち,関西空港から東京都区内に入る最初の駅までの区間)ならば途中下車は何回も出来ますが,東京都区内で下車した場合はそこで乗車券としての効力は失いますよ,という事のようです.
 さて,品川に着き,あわよくば京急が見れるかも!と思っていたのですが,チラっとしか見れませんでした.Twitterのfollowerさんに「鶯谷に学割が効く安いホテルがある」という事を教えてもらったので,そこへ向かいます.山手線に乗ったのは3回目です.0時台の大阪環状線はそれほど人が多いとは言い難いですが,山手線にはたくさんの人が乗っています.さすが首都圏,人の多さは半端ではありません.言葉のアクセントが違うこと,そして車内が結構うるさかったことが少し気になったことでしょうか.恐らく終電に近かったので,酔客が多かったというのも原因だと思いますが,東京ではこれくらい喋っていても大丈夫なんだなあとなんだか不思議でした.まあ,1人が1ガヤガヤで喋っていたとしても100人乗っていれば100ガヤガヤですからね.関西はおばちゃん1人が10ガヤガヤ位あると思いますがw
 上野駅を出発してすぐに一度緊急停止がありましたが,特にインシデントという事でもなく出発しました.JR西日本のようにお詫び放送がなかったのですが,それも新鮮でした.JR西日本は少し謝りすぎな気がしますね.ちょっとかわいそうです.その辺り,JR東日本をもう少し見習ってもいいかもしれません.労組は見習ってはいけないと思いますけどね.上野を出てすぐに鶯谷に到着.そこから少し歩き,今夜滞在するホテルへと着きました.
 お前どこにいるの?とTwitterで聞かれたので「鶯谷の安いホテルだよ」と答えたら「ラブホか」と言われたのですが,どうやらこの辺りはそういうお店が多いのでしょうかね?(散策したわけではないので何とも言えません.)まあ,確かに休憩とかだと安い気はしますが,男一人で入っても切ないだけですしね.

長くなりそうですね.記事を少し分けたいと思います.
それではまた次回.
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/19(土) 15:55:29 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://alohacaptain.blog53.fc2.com/tb.php/6-45b94fc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
昨晩に引き続き,今晩も更新致します.早速,昨日の続きから……後編と言っていましたが,中編その1をはさ
2012/10/25(木) 06:25:04 | まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。